「刺繍入りの掛け時計」


カルチャーセンターの上級クラスの作品です。


Nakamura C.さんの 「刺繍入りの掛け時計」です。

nakamura san

刺繍が素敵だったので、ブログでご紹介したくお借りしました。

とても丁寧にクロス・ステッチをされています。
ソレイヤードの生地の青がアクセントになっていて、綺麗ですネ。


Nakamura さんは、深谷カルチャー・オープンの時からの生徒さんで
アトリエ・レッスンも含め通って頂いて、もう、5年目ですね....
既に、上級終了のサティフィカも取得され、もう講師レベルです。


この作品は、深谷カルチャーセンターの
「フレンチ・カルトナージュの講座」で制作していますが、
カルトナージュというより、「フランス額装」作品です。
額装の Boîtage ボワタージュの技法を使っています。

ベースになる生地の柄からサイズを決め、
額屋さんで、お好きな額を注文して、
世界に1つだけのオリジナルの作品に仕上げます。


裏側は、時計キットのむき出しは、NGです。

掛け時計

蓋の内側に入れ、電池交換や、万が一、時計キットに狂いが出た場合でも
交換できるように、丁寧に仕上げています。


他の生徒さんの 「掛け時計」作品も どうぞ~  → 




スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村