12月のパリの夜

≪パリ紀行 No.16≫


12月のパリは、クリスマスムードでいっぱい。
街はイルミネーションがとても綺麗です。


ホテルが便利な場所だったので、
シャン・ゼリゼまでは、歩いてすぐ・・・・。

夜のシャンゼリゼと凱旋門。 道路の真ん中で写真を一枚。

シャンゼリゼ


今、シャン・ゼリゼでは、
「Les Champs Elysées en Fête レ・シャン・ゼリゼ・オン・フェト」が
行われていて、とても華やか。
日本語で訳すと、「シャン・ゼリゼ祭り」。

シャンゼリゼ2

沢山のクリスマスの屋台 「Marhé de Noel マルシェ・ド・ノエル」が並びます。


「リースの店」。

リースの店


ドイツやストラスブールには、負けてしまうけど・・・。

こちらは、「Vin Chaud バン・ショー」を売っています。
ホットワインのことです。

vin chaud

夜の屋台で売られているこのホットワインは、日本の甘酒の様なもの。
冷たい体が、温まります・・・。


こちらは、「Hûitre」 生カキのお店。

生カキ

おじさんが、その場で貝を開けてくれます。 とっても新鮮!!
たった 1ユーロ !


ナベ

大きなお鍋の中が気になる?、何かな。


夜の 「コンコルド広場」。
観覧車もライトアップさせれて、相変わらずとても綺麗。

車で自宅へ帰る時、必ずこの広場を通っていたので、とても懐かしい景気です・・・・。

コンコルド広場

この 「オベリスク」 の塔の所で
ルイ16世やマリー・アントワネットが処刑されました・・・。 
悲しい歴史があった場所です。


ホテルの近くの 「ヴァンドーム広場」。
ここもキラキラでいっぱい・・・・。

バンドーム広場


バンドーム2

Bonne nuit ! おやすみなさい。


スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村