「Sajou サジューのマダム・フレデリック」

≪パリ紀行 No.5≫

この短いフランス滞在中に、
憧れのマダム・フレデリックにお会いすることができました。

刺繍がお好きな方なら、もう、ご存知だと思いますが、
日本でも人気の 「Sajou サジュー」。
刺繍の糸や小物、特に 「はさみ」 は、コレクターも多く有名です。

今回、ヴェルサイユのサジューに訪問する予定でしたが、
「Création Savoir Faire」 に出店するとのことで、
このサロン会場で、マダムとお会いすることができました。

カトリーヌ先生は、持ち前の明るい性格で、
この会場にも、沢山の知り合いがいらっしゃいました。

マダム・フレディリックにも、
私が日本で、カルトナージュの教室をしていることや
刺繍が大好きなこと、そしてサジューの大ファンだということ。など
色々と、ご紹介してくださいました。


sajou 1

向かって左がカトリーヌ先生、中央がマダム・フレデリック
Mme. Frédérique Crestin-Billet et mon Prof. Cathreine Jardon

J'aime beaucoup la broderie et la Maison Sajou !
Chère Madame Frédérique,
j'etais tellement contente de vous voir.

「Sajou」 http://www.sajou.fr/catalog/index.php


「Sajou」 は、フランスでは、その名を知らない人がいない程
有名な刺繍やレースなどの老舗。
昔から、多くのフランス人女性に愛されていました。

1828年に、ジャック・シモン・サジュー氏によって創業されましたが、
1954年に、残念ながら閉店・・・・。
そして、その権利を引き継ぎ、50年後の現代に 「Sajou」 を復刻させた人が、
このマダム・フレデリック・クリスティン・ビレ。

彼女の功績がなければ、日本でも 「サジュー 」が
こうして入手できなかったことでしょう・・・・。

マダム・フリディリックは、とっても素敵なマダムで、
とっても優しく、気さくな方で、その人柄に
またまたファンになってしまいました。

「サジュー」は、日本やアメリカで大人気で、
特に日本には、80店もの取引先があるそうです・・・。
この日も、スタッフルームでランチの合間にも、
スーツを着た日本人の男性との商談で、お忙しそうでした。

マダムから、「ヴェルサイユに、お茶にきませんか~。」 とお誘い頂いたのですが、
今回の短い訪問では、残念ながら、時間的に難しく・・・。

カトリーヌ先生が、「彼女は、来年もフランスに来るから、大丈夫!! 」 ということで!
フランスの神様。  来年も、私をパリに連れてきて下さい~。

フランスにいる時には、いつでもサジュー商品が手に入ったのに、
日本に帰ってきてから、もっと買ってくれば良かった・・・。と、後悔。

今回の思い出に、可愛い「裁縫箱」を購入しました。

sajou 2


お教室の生徒さん方のお土産には、 
「 サジューのエコバック 」 をたんさん購入しました。 

sajou 3


最近、生徒さんの間でも、刺繍が大人気です。



スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村