Broderie フランス地図の刺繍

フランスで人気のある手芸といえば、Broderie 刺繍。
昔、フランスの女性は、お嫁に行く時になど、リネンのナプキンやテーブルクロスに
アルファベットや可愛らしいモチーフを刺繍をして、一生大切に使ったそうです・・・。

私のフランス人のお友達も、彼女のおばあちゃんが、若い頃に刺繍したという
素晴らしいテーブルクロスを今も大切に使ってしました。
ノミの市などでも、古いアンティークの刺繍入りのナプキンやクロスをよく見かけます。

年に2回パリでは、刺繍や糸を使う手芸の大きなサロン(見本市)が開催され、
私も刺繍が大好きで何度も行きました。


フランス地図の刺繍


これは、パリの友人達の間で、密かに人気があった「フランス地図」の刺繍。
地方の特徴が、刺繍されています。

週一度、お友達の奥様のお宅にみんなで集まり、お茶を飲みながら
教えて頂きました~。
それぞれのモチーフに、色々なステッチが入っています。
お友達の絵をトレースしてもらったり、私のモチーフを見せてあげたりと・・・
刺す人によって絵や絵雰囲気が全然違います。。。 楽しかった刺繍作品。 
額は約 65センチあり、ちょっと大きいです。

そうです。
このフランス地図や、他の刺繍の作品を額装したくて、
パリの額装屋さん「レクラ・ド・ヴェール」に行ったことがきっかけで、
フランス額装、そしてカルトナージュを習うことになった作品です。

これを見た友人や、生徒さんみんなが、やってみたい~。といってくれる
このフランス地図。
挑戦してみたい方は、小さいサイズもあります。

ちょっと根気が入りますが、楽しいですよ~。



スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村