「紙袋型のバック」

前月は、忙しすぎて、なかなかブログが書けませんでした。
のんび~~り、更新しております。

生徒さんから、時々作品のリクエストを頂きます。
「紙袋型のバック」を作ってほしいと
リクエストがありましたので、作った作品です。

昨年、パリに行った時、先生の所で
フランス人の生徒さんが作っていたものも、この作品だった??のかしら・・・。
持ち手は、皮だった気がします。

ただ、紙袋に布を張るのではなく、
入れたい物の寸法とバランスを考えて
寸法を割り出し、土台から頑丈に作ります。

構造は簡単ですが、強度も考えてベースには、カルトンを使用し
使用する時のために、底にはボトム金具を付けています。


Fukuro gata Bag

ポイントは、接着と折り目の部分のカッターの入れ方。

ボンドの扱い方を間違えると、布の間に空気が入ったり、シミができたり、
折り目の部分にシワがよったりしますので、
ボントの溶かし方や扱い方のレッスンを
ちゃんと受けた後に制作することをお勧めします。


スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村