カトルナージュ専用ボンド


生徒さん方にとても評判の良いアトリエのボンドですが、
2014年にブログにアップした後、数々のお問い合わせを頂きました。

当アトリエでは、販売業務は行っておりまので、
直接、お分けすることができませんでしたが、
この度、様々な紙類やカルトナ-ジュの材料を取り扱う有名店
名古屋の「紙の温度」さんを通して、
皆さまに購入頂けることになりました。


「Colle pour le Cartonnage カルトナージュ専用ボンド」
(フランス人の Nabila S.先生が命名してくれました。)

ボンド

写真(手前) 500ml (約 600g) 入りです。

カルトンや紙類、布、製本クロス、スキバルテックスなどの接着にとても優れています。
伸びが良く、少量で接着できます。
カルトナージュやフランス額装、両方の作業に適したホンドです。

アトリエでは、たくさんボンドを使用するため、
以前は、直接フランスから専用ボンドを大量輸入したり、
作品や材料によっては、日本のボンドとを使い分けをしていました。

色々と考えた末、
会社員時代、化学品部門でボンドの原料などの仕事をしていた事があり、
ボンドについて少々知識がありましたので、メーカーにご相談し
両方の良さを活かしてできたボンドがこちらです。
スキバルテックスや化繊の布にも使用できます。

外国製のボンドの場合、環境が異なるため、
高温多湿の日本では、材料の素材によって時間の経過などになり
黄変する心配がありましたが、
日本製のこちらのボンドは、黄変の心配もほとんどありません。

伸びが良く、少量で接着できるので、
カルトナージュやフランス額装で、
広範囲にボンドを塗る際、とても作業がしやすいです。

bond

毎回、使用する分だけプロスチックの容器などに入れてお使い頂ければ、
最後まで滑らかな状態でご使用できます。

生徒さん方にとても評判がよく、
以来、手放すことが出来なくなりました。

★ 購入については、「紙の温度」さんに、お問合せ下さい~。
「紙の温度」 Tel. 052-671-2110
ホームページは、こちら → 

ご注意 
一部の化繊の布は、多く付け過ぎるとシミになる場合があります。
ご心配の際は使用テストをしてから、お使いください~。


フランス額装にも、とても使い易いボンドです~。

額

「パリのサロン・ド・テ・アンジェリーナ Salon de Thé Angelina」

アトリエでは、ご希望の方はカルトンのカットが出来た方から、
フランス額装のレッスンも行っています。  
この作品は、初級~中級レベル

刺繍やボストカード、カリグラフィーなど様々なものを額装できます。
このアンジェリーナのカードやフランスで購入してきたカード類もお分けしています。
個別指導ですので、デザインも自由にオリジナルの作品ができます。




スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村