フランス額装

アトリエ・トワル・ド・ジュイでは、
カルトナージュのレッスンの他に
ご希望の方には、フランス額装もお教えしています。

長くフランスで、フランス額装を学んできました。

日本では、まだまだ聞き慣れない、
知らない方も多いと思いますが、
フランスでは、たいへん人気があります。

これからは、フランス額装の魅力も
ブログで、少しづつお伝え出来たらと思っています。


生徒さんの作品

生徒さんの作品

日本の額装は、作品に白のマット紙とフレーム。と、
とてもシンプルなものが一般的ですが、
フランスの額装「Encadrement」は、作品とフレームの間、
マットの部分を立体的にデザインしたり装飾をして、
作品をより素敵に引き立させる工芸です。

額に入れたい物をお持ち頂ければ、
色、デザイン、寸法の計算や額選び、様々な技法まで、
全てアドバイスしながら、ご指導しています。

レッスンでは、忙しすぎて、
完成写真を撮れないのが悩みですが、
これからは、できるだけ写真を撮って
他の生徒さま方や、ブログを見て下さっている方々に
ご紹介したいと思います。






スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

熊谷の 「アルス画房」 さん


いつもお世話になっている 画材屋さんのご紹介です。

熊谷にある 「アルス画房」 さん

アルス3

帰国してすぐ、熊谷サティのペットショップへ
愛犬のシャンプーに行った帰り道、
偶然、見つけたお店でした。

それ以来、ずっとお世話になっています。


店内

アルス2

一階には、絵画用の画材などがたくさんあります。


二階は、額のコーナー

アルス5

沢山の額のサンプルがあって、フランス額装が続けられる~!と
とっても嬉しかったことを思い出します。


アルス4

フランスやイタリアなど輸入の額もあり、希望のサイズで注文ができますし、
額装用のカルトンも購入できます。


アルス6

お買い得の額も・・・


アルス7

フランスでは、街のあちらこちらに額屋さんがありますが、
日本では、良い額屋さんが少ないので、とても貴重なお店です。

これからも、お世話になります。


「熊谷駅」からは、車で5分ほど、
又は、秩父線 「上熊谷駅」 を下車し、徒歩1分。
踏切を渡って、すぐ角です。

アルス1

アルス画房さんのHPは、こちら → 





ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

「掛け時計」 生徒さんの作品


アトリエでも人気の作品 「掛け時計」


前のブログと同じ Inoue T. さんの作品です。

inoue

ラベンター色のジュイ柄を使って、素敵な時計が出来ました。


既成の額を使っていないので、ご本人のオリジナル作品が出来ます。
生地の柄から寸法を出し、
額屋さんで好きなバゲット Baguette(フレーム)を選んで寸法から注文します。

Inoue さんのこの額は、
白とゴールド、2つの Baguette を重ねています。


こちらは、Sato M. さんの作品です。

sato

布は、ジュイ柄の 「Justin ジュスタン」 を使っています。
生地が白なので、文字符は大きいものに・・・
Satoさんの新築のご自宅に飾られています~。


裏側は・・・

時計の裏

フランス額装のBoitage(ボァタージュ)の技法を使って、丁寧に仕上げています。

新築祝いやプレゼントとしても、とても人気のある作品です。




ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

フランス額装  生徒さんの作品 

生徒さんの作品です。

Kobayashi K.さんの 「フランス額装」 デビュー作

プチ・ポワンのような、
とても細かい素晴らしい刺繍です !

小林さん ①


とても素敵な額装が完成しました。

小林さん ②

素敵なレースをたくさんお持ちでしたので、
女の子をより可愛らしくするために、アクセントに使ってみたら。と
アドバスをして出来た作品です・・・

大切な方への贈り物になります。
彼女の手から離れる前に、写真を撮らせて頂きました。

ご本人は、この刺繍をカルトナージュの箱に・・・と
思っていたようですが、
「主役」として額に入れて正解でしたね。


生徒さん方からリクエストの多かった
「フランス額装」のレッスンもスタートしました。

こちらの作品は、約2時間で完成。
事前に希望をお聞きし、デザインのアドバイスを充分にして、
材料を準備します。
制作がスタートしたら、とても早く完成できます。


Hosobuchi さん~
E. Sekine さん~
ニューヨークから、毎年スタージュにいらして下さる Sugino さん~

Kobayashi さんから、メッセージ をお預かりしています~。
後ほど、メールでお送り致しますネ。




ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

美しい額

アンティーク調の美しい「額」

「額」そのものが、とても美しいので、
中に入れる物は何にしょうか・・・
ずっと考えながら、アトリエの隅に置いていました。

重量感のあるこの額には、油絵が一番合うと思いますが、
先日、庭にたくさん咲いたバラを
ドライフラワーにして合わせてみました。

この額には、フレッシュなお花よりも、ドライフラワーで・・・


後ろから、細い糸で吊るしています。
中には、トワル・ド・ジュイ柄のゴールドの柄紙と
アクリルガラスをセットして・・・


cardre et rose

とても素敵になりました。

玄関から見える階段の壁に飾っています~。







ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村