お知らせ

お知らせ

11月中旬から下旬まで、お教室の材料購入のため日本を離れております。

ホームページのお問合せにつきましては、
恐れ入りますが、帰国後にお返事をさせて頂きます。よろしくお願い致します。


久しぶりの渡仏では、レッスンで必要な道具や材料、生徒さん方の生地を購入したり、恩師の先生方やフランスのお友達にも会い、スキルアップも兼ねてスタージュ(研修)も受けてきたいと思います。

フランスの人達と一緒に、生徒さんの立場になって、また色々と学んできたいと思っています。


恩師のアニー先生が、送ってくれたサロンの招待状です。

アニー先生から

Merci Annie,
J'ai hâte de te revoir.
A bientôt, à Paris.




スポンサーサイト

ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

革の持ち手の付いたバッグ


革の持ち手の付いたバッグです。


バック

カルチャーセンターの生徒さまからもリクエストがあり、
最近カルチャーの講座でも制作しています。

生地の柄や色によって雰囲気が変わります。


普通サイズを制作した方は、小さなサイズは、自宅で復習制作できます。

バック

カルトナージュは、箱だけでなく、
様々な種類の厚紙を使い、何でも作れてしまうのが楽しいところですね~。


作り方が 3パターンありますので、柄の向きや柄合わせがある時は、
それぞれ作り方を変えて制作しています。



こちらは生徒さんの作品で、留袖をリメイクしたものです。

バック 

お着物をカルナージュにされるなんて~ !

お母様から贈られた大切な留袖です。
とても素敵なお着物だったことでしょう~


井上さんのバック

正絹は、そのままボンドを付けず、丁寧に裏打ちをしてから処理します。


サイドには、女紋を・・・ オシャレです。

家紋

素晴らしいです !!  
もう講師レベルの Inoue T. さんの作品です。




ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

フランス額装 Pour débutant

生徒さんのフランス額装作品が続きます。
Ce sont des oeuvres d'élèves.

昨年のクルスマスの頃の作品です

Double Bieaux et Filet

クリマスマス

二段のビゾーとフィレ、それぞれの色を微妙に変化させています。
シックで素敵です~。


こちらは、クロステッチのサンタさん
初心者の方向けのシンプルな Biesau anglais ビゾー・オングレ 

クリスマス

Biseau を45℃にカットし、グリーンのCansonで仕上げています。


こちらは、中級レベル Biseau Francais

クリスマス

ビゾー・フランセは、湾曲したビゾーのテクニック
綺麗に曲線を作るためには、紙の方向や厚み等がとても大切です。

写真は、レッスンの時に蛍光灯の下で撮ったので、
本物はもっと素敵です。

どの作品も、生徒さんの唯一の作品です。






ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

フランス額装 生徒さん方の基本作品

基本作品が続きます。

少し前の作品でが、こちらも生徒さん方の作品です。Ce sont des oeuvres d'élèves.

「Double Biseaux ダブル・ビゾー」

佐藤さん

Biseau ビゾーが二段になっているダブル・ビゾー。
3mm厚のカトルンを45℃のBiseauにカットし、更にもう一枚下に3mm厚のカルトンを45℃にカットします。
チューリップカラーのCansonを数色使い、華やかです~。

Biseauビゾーは、複数形になるのでフランス語は「Biseaux」 となります。


「Filet et Biseau フィレとビゾー」

さとうさん

Filet と Biseau の両方になるので、少し難しくなりますが、フランス額装の大切な基本です。

「玉村豊男さんのポストカード」を使って・・・
玉村さんの絵は、ナチュラルなものが多いので、どんなお部屋に飾っても素敵なインテリアになります。



次は、大作。

「Filet et Biseau, Passe-Partout avec Broderie フィレとビゾー、刺繍入りのパスパルツー」

為貝さん

刺繍のお得意の生徒さんの作品です。

Sujetスージェ(作品) も、周りのPasse-Partoutパスパルツーもみんな刺繍です。

パスパルツーは、Cansonの予定でしたが、
刺繍がとてもお上手な方なので、パスパルツーにも刺繍をしてみたら~。と
私が、安易に課題を出してしまいました~。
さすが、期待通りに素敵な刺繍を仕上げてきてくれました。
私も仕上がりがワクワクした作品です。

正確な寸法計算が必要になりますが、そこは、私の得意分野です。

アトリエには、刺繍のお得意な生徒さんがたくさんいらしゃるので、
皆さんの作品を見て、私も嬉しい気持ちにさせて頂いています~。



ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

フランス額装  基本作品

生徒さん方の作品です。
Ce sont des oeuvres d'eleves.

フランス額装、初心者レベル pour niveau debutant のテクニックのご紹介です。

「Double Passe-Partouts ダブル・パスパルツー」

宮島さん

フランス額装、一回目の作品です。
初心者の方の作品とは思えないですネ。

作品とパスパルツー、フレームの色を合わせれば統一感がでます。
可愛い女の子の刺繍が活き、とても素敵な作品になりました。



こちらも刺繍作品 
「Filet et Passe-Partout フィレとパスパルツー」

宮島さん刺繍

パスパルツーは、生徒さんの好みでCansonの茶で、Filet (フィレ)は、よく見て頂くと、グリーン、ブルー、ベージュ、オレンジの4色使っています。 
好きな色を自由に使って制作しました。
楽しい「ハローウィーン」の雰囲気が伝わってきます。


刺繍作品が続きます。 
こちらも生徒さんの作品です。 可愛いテディ・ベアーのクロス・ステッチ。

「Bisaeu Anglais ビゾー・オングレ」

佐藤さん刺繍

3mm厚のカルトンを45℃にカットし、Cansonで装飾します。
角は、パスパルツーとの部分が45℃にぴったりになるよう仕上げるので、
とても精細な作業になります。
シンプルですが、大切な基本です。

基本では、額は注文せずフリーム部分も同色のCansonを使っています。


刺繍がとても流行っていますが、フランス額装のシンプルなテクニックが出来れば、
自分で額装が出来てしまいます。
制作の幅も広がりますネ~



ホームページはこちらをご覧ください→http://ateliertoiledejouy.web.fc2.com/

ポチっと応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村